よるめるが綴るblog

シングルマザー歴10年超え。趣味、映画、ドラマ、好きな事とこれからの人生。

【フェリシモ・SeeMONO】ドライフラワーリースキット

こんにちは。よるめるです。

今日は一日いいお天気でした。掃除洗濯も晴れた日にすると気分も晴れるような気がします。

 

今日は友人の新築祝いにあげようと思って以前のフェリシモで注文しておいた

ドライフラワーリースキット』

を作りました!!

www.felissimo.co.jp

 

カタログで見た時一目惚れしたシリーズでした。どれがきても間違いなしのシリーズだと思い速決めでした。刺繍枠に巻きつけていくという普通のリースとは違い、余白も多い為シンプルでバランスが良くてこんな可愛いリース見たことありませんでした。

 

  箱を開けた瞬間、まだ作る前から絶対可愛くなる予感しかない感じでした。なかなか時間がなく手をつけるのが遅くなってしまいましたがやっと重い腰をあげました。

 

 箱の中身はこんな感じです。

f:id:yorumeru:20190413180112j:plain

 

刺繍枠ドライフラワーワイヤー説明書が入っています。

ワイヤーは一本を1/4の長さに切り、花材と刺繍枠を一緒にぐるぐるきつめに巻きつけていきます。私はリースを作るのは初めてだったのでなかなか要領をつかむのに最初戸惑いました。

f:id:yorumeru:20190413181204j:plain

 

花のボリューム感、位置などをバランスを見ながら何度か試してみながらワイヤーで縛っていきました。ワイヤーをきつく縛るのが、花を押さえながらなのでなかなか難しかったです。

メインの花を巻きつけただけですでに可愛い♡

そしてどんどん脇の素材を今度は巻きつけていきます。初めてだったので私は見本の写真を目指して作っていきましたが、アレンジは個人のセンス次第ですね。配置が少し変わったり、量、色が違うだけでかなり違った出来になると思いますがそれが醍醐味でもありますよね!

 

f:id:yorumeru:20190413182014j:plain

f:id:yorumeru:20190413182101j:plain

 

もうどんどん可愛らしさ倍増でときめきました♡

そして、最後に猫じゃらしと小さい葉っぱを巻きつけますが、やはりバランスが難しいですね。そしてドライフラワーなので小花など小さい物がポロポロ落ちてきますので、あまり手直ししないように大体のバランスをイメージして配置していくことがポイントになります。

 

完成品はこちらです。

 

f:id:yorumeru:20190413182927j:plain

 

もう大成功大満足です!!

可愛すぎて私の部屋にそのまま飾っておきたいくらいです。

見本を見て作ったのでまあそれは可愛くなるのは当然ですが、思った通り買ってよかったほんとに大満足のリースになりました。

飾るだけで部屋の雰囲気がガラッと変わりますし、お花の飾ってある部屋は可愛いです。

今までこういう物を作ったことがあまりない私でも手軽にできましたし、時間も1時間くらいで完成できました。もっと時間がかかると予想していたので驚きましたが、それもまた挑戦しやすいキットだなあと改めて思いました。次回も引き続き注文中なので違う花でまた作るのが楽しみです♡