よるめるが綴るblog

シングルマザー歴10年超え。趣味、映画、ドラマ、好きな事とこれからの人生。

私の職場環境②(半分愚痴)

こんばんは。

またまたありえない程の雪降りに季節を疑ってしまいます。まあ、それでも気温がそんなに真冬程低くないので、積もりはしていませんが、明日は雪かきしなくても良さそうです。(ホッ)

f:id:yorumeru:20190402221422j:plain

 

が、しかし寒いです...

 

 

 

今日はまたまた以前書いたような話題が職場で出ました。

 

yorumeru.hatenablog.com

 

3人女性ばかりで話していたのですが、有給の話と勤務時間の話です、主に。

私が1番勤務歴が短く5年程、あと他の1人は15年、あと1人は7年程だと思います。

私は以前書いたように、1番早退などする機会が多いです。でも仕方ない用事なので気にしないようにしています。

他の2人は全くと言っていいほど有給を使ったり、早退などしません。子供がいるのが私だけなのでそういう事も関係してると思われますが。

 

そして、衝撃の会話です。

 

1番勤務歴が長い先輩は、15年働いてきて有給を使ったのがたったの

 

 

 

3日

 

だそうです。

 

皆、病気ケガで入院など、あとは冠婚葬祭などはもちろん有給で処理してもらえました。

でも、15年で3日ってビックリしちゃいました。その3日は平日に旅行に行った時に

もらった有給だそうです。もちろん平日に旅行に行くには、料金的に宿泊費が低くなる、人混みが休日より少ないので移動しやすいなどメリットがたくさんあると思います。

 

が、しかしなぜこんなに有給取りたいと言って有給を取らないのか。

  • 職場に休める空気がない
  • 上司同僚が有給を取らない
  • 許可してもらえない
  • どんな用事か聞かれるのが苦痛

私の職場は主な原因としてはこんな感じだと思います。

私が1番早退したりしてるのですが、私は申請した時の社長のちょっとあからさまな表情の変化に気づきますが、もう気にしません。気にしていればキリがないのです。

先輩の方が長く働いているはずなのに、先輩は

『社長に嫌な顔されるのがイヤだ』『どんな用事かを聞かれるのがすごくイヤだ』

と言っていて、ほとんど諦めですよね。

 

そもそも、普段真面目に朝早くから夜遅くまで時間長めに勤務してるのに、いつもではなくても、たまに平日にゆっくり休んだり出かけたりすることっていけないことなのかなって思います。

 

有給の趣旨:労働者の疲労回復健康の維持・増進その他労働者の福祉向上を図ること

とされているそうです。

 

有給を取ることによって、仕事のモチベーションも上がり、頑張ろうという意欲向上につながると思います。

 

 

調べたら2019年4月から法律で有給休暇5日の取得義務化が決まったそうですが、これはどこの会社でもそうなれるのでしょうか。事実、小さい会社などでは難しいのが現実で社長や従業員が積極的にそれに取り組めるような職場環境がある前提だと思います。

法律で決められていても結局目をつむる従業員がたくさんいるのではないかなと思わずにいられません。

  どうにか、もう少し後ろめたさを感じず有給取得ができる職場環境になれたらなと思います。