よるめるが綴るblog

シングルマザー歴10年超え。趣味、映画、ドラマ、好きな事とこれからの人生。

犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう!

昨夜のofficial髭男dism(ヒゲダン)のライブ放送、最高にひとり盛り上がりました!!

 

昨日のブログに書いた通りやはりただ聞くだけとライブ映像を見るのとは感じ方がだいぶ違うなということを再確認しました。ヒゲダンますます大好きになりました。

なにより1番凄さに圧倒されたのがヴォーカルの藤原聡さんの歌唱力です。ピアノを弾きながら歌うんですが、弾きながらあの完璧な歌。声に透明感があり小柄な体からは想像できない迫力のあるハイトーンボイスで 伸びる伸びる。激しい歌でもキーが高い曲もズレずにうたう完璧さ。綺麗なビブラート。  もう〜言うことないです。聴き入ってしまいました

 

ノリノリで踊りながら歌うヒゲダンにつられ体が動いちゃいました。酔っ払ってたら完全に踊ってしまうくらい、ノリノリな彼らに心も体も持ってかれちゃいました。

そんな私が発見した名曲。それが、

 


Official髭男dism - 犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう![Official Video]

犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう!

です。

 

まず、やはりこの題名。気になりますよね〜

犬派か猫派かとことん討論でもするような雰囲気プンプンの題名に驚きますが、もっと驚いたのがこんな題名なのにすごい純粋なラブソングなんです。私的にback numberの「花束」に並ぶくらいグッときました。

  実は前からこの題名の歌が存在してたのはもちろん知っていたのですが、何しろこの題名だから食わず嫌いの私は聞いた事がなかったのです。すごいファンの方々にすれば、馬鹿にされるくらい今日の私は今までこの歌を聴かなかった事を後悔するくらいです。(大袈裟)

    歌詞を見て見るとなんて事ないよくあるような歌詞なんですが、それがメロディとよく合い聴きやすい誰もが共感するような楽曲です。

  簡単に言えば、犬派か猫派かそんなくだらない、よく付き合い始めにみんなするようなこんな話題を楽しく言い合いながらそうやって生きていこうみたいな内容なんです。

  なぜ私がこんなに惹かれたのか考えてみましたが、特別な事を言われてももちろんグッときますが、ありきたりな毎日を過ごす中での大事な事ってこんな風に感じる事なのではないかと思ったからなのかなと思います。何でもない毎日の中にちゃんとある幸せって、どんどん分からなくなったりするものだと思います。

  私はシングルなのであまりそういう長年連れ添った夫婦感みたいなものは感じた事はないのですが、周りの友達、姉などの旦那の愚痴は友人の集まりではテッパンで、結婚生活が続くともちろん始めの頃の関係が色んな形に変化するのは分かります。想像はできます、もちろん。

 

ですが、この歌を聴いてこんな風にいれたらいいなっていう理想を描けるような気持ちになったんです。こう思われたら嬉しいよな〜  なんて年甲斐もなく思っちゃいました。

 

もう絶対ライブ行きたい!!

 

ちなみに私は犬派です。

 

f:id:yorumeru:20190329223745j:plain