よるめるが綴るblog

シングルマザー歴10年超え。趣味、映画、ドラマ、好きな事とこれからの人生。

映画『男と女』

コン・ユさんチョン・ドヨンさん出演の映画です。

コン・ユさんは『コーヒープリンス1号店』、『トガニ 幼き瞳の告発』など、他にも見た作品はあります。高身長で体格が良く、それとは逆に柔らかい笑顔が素敵な大人の男性です。

 

チョン・ドヨンさん、韓国ではとても有名な女優さんのようですが、私はこの映画で知りました。小柄で華奢だけど綺麗に引き締まった体型で、すごく表情に影のあるというか、謎めいた表情の女優さんでとても魅力的です。

今BSで放送されている韓国版『グッドワイフ』見ています。日本版のドラマも高視聴率で話題のようでした。韓国版『グッドワイフ』に主演で出演しています。このドラマでも放って置けない謎めいた魅力が満載です。すごく雰囲気、オーラがあります。

 

そんな2人の大人の恋愛映画です。

男と女(字幕版)

男と女(字幕版)

 

 

youtu.be

お互い結婚しており子供もいるけどそれぞれ複雑な家庭環境でいる2人が偶然出会い、名前も知らないまま深い関係になり、家庭とその環境に苦しみながら、そんな中で罪悪感を感じながらも、どうしても惹かれ合ってしまうという内容です。

 

 

最初フィンランドで出会うのですが、寒い真冬での2人のあつい関係がとても印象的でした。中年の男女で不倫関係というシリアスでリアルなその関係に心打たれました。

 

いつの時代もやはり不倫というのは切り離せず、既婚者であるという背徳感、罪悪感が余計燃え上がらせたりするのかなと感じました。

 

今まで家庭、仕事に必死になっていつの間にか自分の安らげる場所、甘えられる場所、そういうものを家庭の外でしか見出せなくなるその葛藤など、ダメだと分かっていながらなんて、ありきたりな表現ですが、それでも会いたいと思う2人の愛がとても感じられます。

 

中年の男女の10代20代のような、純粋に好きだという気持ちの描写、表情が素敵だなと思いました。恋愛、結婚、若い頃は勢いが後押しすることもありますが、歳を重ねたほうが守るべきものがあるのでその気持ちと向き合うことの難しさってあると思います。そういう複雑な心理状況が複雑に絡み合った映画だなと思いました。

 

私はすごく好きな映画です。