よるめるが綴るblog

シングルマザー歴10年超え。趣味、映画、ドラマ、好きな事とこれからの人生。

しいたけの部屋 読んだ感想

私は占いを見るのが好きです。

年始などの1年の占いなどかかさず色んなサイトで見ます。当たるか当たらないかは別として、読み物として「あ~、今年はこんな感じなのだな」と読むのが好きです。

 

いい事が書いてあれば嬉しくなります。

あまり良くないことが書いてあったとしても、あまり覚えてないので大丈夫です笑

 

その中でもしいたけさんという方の占いが好きです。1年の占いも書いてますが、毎週月曜日更新で占いを書いておられます。

 

しいたけさん、『夢なら醒めないで』という番組でご本人は声だけですが、可愛いしいたけの置き物で出演されてます。

ゲストの話を聞いてリーディングしたりしています。

しいたけさんの占いは、ほんと読み物としてお面白くて暖かいです。言葉が優しいんです。

カウンセリングされてる気分になります。

適当ではなくてちゃんとアドバイスというか、やっぱり優しいんです。

 

色んなところから見て、こういう所があるからこうした方がいいと思うけど、それでもダメでも気にしなくても大丈夫です。なぜなら~~だから。

と、悪い方へ行った時の対処法みたいなのが優しいです。

 

例え話を上手く使いほんとにわかりやすい文章がしいたけさんの読み物として面白いなと思います。他の占いとかと、ちょっと違うんです。

 

毎週チェックしている私なのですが、しいたけさんが本を出版されたので、是非読んでみたいと思い早速購入しました。

 

 

しいたけ.の部屋 ドアの外から幸せな予感を呼び込もう

しいたけ.の部屋 ドアの外から幸せな予感を呼び込もう

 

 

思った通り、優しい。

そして、面白くて笑っちゃいました。

ご本人はその当時一生懸命だったのでしょうが、その頃は理解されがたい時代を過ごしたのだろうなと。

 

でもそれってほとんどの人がそうだと思いました。私も暗黒時代あります。自分でも何故あの時ああだったのかって、その時も今でも分からないことってあります。

 

そんな私にはお薬のような本でした。

同じ職場のスピリチュアル大好きスピ女さんにも貸したのですが、そのスピ女さん、しいたけさんとちょっと似てる所があるということで、『しめじちゃん』と名付けました。

 

仕事中いつもそんな話してコソコソたまにゲラゲラ笑ってます。

 

心温まる1冊です。