よるめるが綴るblog

シングルマザー歴10年超え。趣味、映画、ドラマ、好きな事とこれからの人生。

【インビジブルレイン】ストロベリーナイト姫川玲子シリーズ続編 小説・映画感想

毎週木曜よる10時、ストロベリーナイト・サーガ絶賛放映中です。

前回の竹内結子さん主演のシリーズと比べて評判はどうなのでしょうか。

前回の竹内結子さんの時もあまりきちんと見ていませんでしたが、やはり私のイメージは竹内結子さんの方がしっくりくる感じがします。

 

以前読んだストロベリーナイト続編『ノーマンズランド』の後に先週、先々週に放送されたインビジブルレインの小説版を読み終わりました。

 

インビジブルレイン (光文社文庫)

インビジブルレイン (光文社文庫)

 

 

 

www.yorumeru.me

 

物語の順番的には逆になってしまいましたが、ただ今職場ではストロベリーナイトシリーズの小説が密かなブームになっており、回し読みをしています。

 

シリーズ一覧

  1. ストロベリーナイト
  2. ソウルケイジ
  3. シンメトリー
  4. インビジブルレイン
  5. 感染遊戯
  6. ブルーマーダー
  7. インデックス
  8. ノーマンズランド

姫川玲子シリーズの4作目のようです。ノーマンズランドは最新作なのでかなり順番的にはひっくり返っていますが、順番関係なしにのめり込むくらい読み終えました。

  ブルーマーダーは今テレビで放送されている途中です。

 

そして、今日は、インビジブルレインのように雨降りだったからというわけではありませんが、2013年に公開された劇場版『ストロベリーナイトを見ました。 劇場版タイトルは『ストロベリーナイト』ですがストーリーは『インビジブルレイン』を原作としています。

 今頃、ほんとに今頃なのですが、小説を読み終えたら、面白すぎて映画も見たくなりすぐ見ました。

 

 

 

小説を読んだ後だったのでやはり小説で読んで頭の中で描いたイメージと映画版の想像と違うところがありますがやはり面白いです。面白いと言ったら変ですけど、この殺人事件の背景にある色々な人間の心情を考えるともう胸が苦しくなりました。ストロベリーナイトシリーズは、読むと人間の色んな感情がありすぎて、ズッシリくるほど私の心にすごく影響を与えます。

 

殺人を犯してしまうほどの辛い過去

このストーリーでは、大切な人を失ってしまった2人の男性の話がメインです。姫川玲子とこの事件をきっかけに出会い心を通わせる暴力団の若頭補佐牧田勲と、妻を亡くした夫が悲しみから娘に妻を重ね近親相姦を繰り返す父を持ち、それに耐える弟、柳生健斗。

  2人の過去は大切な家族を亡くし、その復讐に向かうという共通点がありました。

小説版は本当にリアルで親から子への虐待は読んでると自分の頭で想像が膨らむので苦しくなります。理解できないけど、でも自分でもどうにもできない物をたくさん抱えきっとみんなが苦しんでるんだろうなと。

  子供への虐待の事件は日々ニュースでも見るくらいなので現実的にあることなんだと感じ、すごく悲しくなります。復讐するくらいの事を味わった事がないので、全ては分かり得ないので、逆に想像が膨らんでしまいました。自分ならどうするのか…と。

 

姫川玲子と牧田勲のどうしようもなく惹かれ合う関係

  すごく切なかったのがこの2人の関係です。結ばれてはいけないからこそ惹かれ合うこの2人の関係は殺人事件の小説でありながら胸を打たれました。映画版だと少々物足りなく感じましたが、小説版は想像が膨らみ物語にズッポリはまってしまうほど夢中になって読みふけってしまいました。

  小説版だと2人のお互いの心情が綴られているので、2人が惹かれあっていく過程がすごく見応えがありました。小説を読んでから映画を見ると少し物足りないかなと感じますが、実写版あるあるなのでしょうがないかなと思います。

 

  あと、牧田勲が大沢たかおさんが演じているのですが、優しい雰囲気だけどいざという時に恐さ半端ない感じはぴったりかなと。でも、誰とは想像でも浮かんでこないですが、もっと近い人がいたかなぁと感じました。

 

物語を彩る雨のシーン

題名『インビジブルレイン』であることから、ほぼ雨のシーンです。それが、切ない気持ちを倍増します。やはり、晴天より雨は切なさ、寂しさ、悲しさが助長されるような気がします。

  インビジブルってどういう意味なんだろうと思い、調べてみたところ、

目に見えない、不可視

という意味だそうです。

職場の人と、この話題になり、きっと「牧田さんと一緒に過ごした時に見たあの雨はもう見れない、見る事ができない」という雰囲気なのかなと話してました。

 

そしてなんと言っても西島秀俊さんのかっこよさ

  ストーリーはもちろんいいし、もちろん竹内結子さんも激美人なのですが、やはり西島秀俊さん。かっこよすぎではないですか。

ていうか、今が昔と比べても全然変わらない!!歳を重ねているのにずっとカッコいい♡

  菊田さんの一途な役柄もまたいい♡

 

今、テレビ東京で放映中の『きのう何食べた?』に出演中です。私が今1番ハマっているドラマです。

www.tv-tokyo.co.jp

 

めちゃくちゃ面白いです。

特別何があるというわけではなく、淡々とゲイのカップルの日常生活の話なのですが、すごくほっこり、そして、ご飯美味しそう。

私は、こういう生活に憧れます。贅沢もたまにしたいなって思いますが、こういう当たり前の日常を大切にできる2人の関係にすごく共感しています。こういうパートナーに憧れます。

 

話がそれましたが、姫川玲子シリーズ次は『感染遊戯』を読む予定です。